病院紹介

HOSPITAL

私たちのリハビリ

専門性を生かした質の高いチーム医療

私たちが行っているリハビリテーションについてご紹介します。

高密度・集中的なリハビリテーション

早くから多くの量のリハビリを集中的に行った場合の改善度が高いことがわかっています。平成22年4月より、日曜祝日を含めた365日リハビリテーションを行なっています。入院患者さんの早期回復・在宅復帰を目的として、より高密度なリハビリテーションを提供しています。

新しいリハビリ手法を積極的に導入

当法人の基本理念は、「信じ合い、明日を拓く」です。この理念に表れているように、新しいことにチャレンジし続ける「挑戦」の精神も大切にしています。
磁気刺激治療「Neuro-15」、歩行支援ロボット「Honda歩行アシスト」、MicrosoftKINECTを利用した関節可動域測定装置、近赤外光「SMARTNIRS」、外来でのボツリヌス治療等、先進的な治療方法やツールを導入しています。

退院後の地域生活を見据えたフォローアップ

回復期リハビリテーションの目標はあくまで、「患者さんが地域に戻られてからの生活」を見据えています。このため、当院では必要に応じて入院されてすぐの時期に患者さんのご自宅を訪問し、その生活空間を把握して、具体的な退院後の目標設定を行います(入院時訪問)。
退院後の患者さん・ご家族のご自宅を訪問したり、お電話やアンケートでヒアリングを行うなど、フォローアップにも力を入れています。

お電話でのお問い合わせ
tel.082-921-3230

メールでのお問い合わせはこちらから