医療関係者の皆様へ

TO MEDICAL PERSONNEL

メディア掲載・学会発表

当院のメディア掲載・学会発表実績をご紹介します

2013年

新聞

12月1日

病院の実力 回復期リハビリ

  • 読売新聞(朝刊)
  • 岡本隆嗣(医師、リハビリ診療部長)
  • 回復期リハビリ病院についての特集で、病院を選ぶ際のポイントなどについて、岡本隆嗣院長がインタビューに答えました。 「保険が適用される1日3時間を最大限活用したリハビリを行っており、それにマンツーマンで対応できる人数のスタッフがいること、さまざまな専門職が手厚く配置されていること、院内の環境が整っており、患者さんが積極的に動かれていること、退院後のフォロー体制があること」などをポイントとして挙げています。
9月1日

言語聴覚士 喜び手助け
~食べる 再び「ごっくん」~
~話す 思い伝える訓練~

  • 中国新聞(朝刊)
  • 沖田啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
    渡邉光子(言語聴覚士・リハビリマネージャ)
    本田容子(言語聴覚士)
  • 言語聴覚士の活動についての記事に、当院の嚥下訓練の様子などが取材され、掲載されました。

認定・資格取得

6月23日

脳卒中リハビリテーション看護 認定看護師

  • 公益社団法人 日本看護協会
  • 渡邉賢一(看護師)
1月31日

回復期セラピストマネージャー 第2期生

  • 回復期リハビリテーション病棟協会
  • 井上英二(作業療法士・主任)

専門雑誌・書籍

12月10日

部門別マネジメント 外部評価部門
病院機能評価の新評価体系受審に向けた取り組み 第4回
準備過程で職員の相互理解と絆が深まったと実感

  • 最新医療経営Phase3 2014.1 No.353
  • 岡本 隆嗣(病院長)
11月10日

部門別マネジメント 外部評価部門
病院機能評価の新評価体系受審に向けた取り組み 第3回
書類準備・面接調査・模擬サーベイで要点を整理し、反復して強みを導く

  • 最新医療経営Phase3 2013.12 No.352
  • 岡本 隆嗣(病院長)
10月15日

リハビリテーションにおける安全管理
リハビリテーション専門病院における安全管理

  • JOURNAL OF CLINICAL REHABILITATION Vol.22 No.10 2013.10
  • 岡本 隆嗣(病院長)
    渡邉 光子(言語聴覚士・リハビリマネージャ)
    白岡 幸子(作業療法士・主任)
    福江 亮(理学療法士・副主任)
    池田 響子(管理栄養士)
    新家 光晴(事業局長)
    安東 誠一(医師・副院長)
10月10日

部門別マネジメント 外部評価部門
病院機能評価の新評価体系受審に向けた取り組み 第2回
機能種別、付加機能ともに積極的な姿勢で受審準備

  • 最新医療経営Phase3 2013.11 No.351
  • 岡本 隆嗣(病院長)
10月

特集:回復期リハビリテーション-チームにおける動き方
回復期リハビリテーション病棟における言語聴覚士の役割

  • MEDICAL REHABILITATION No.162
    p60~66
  • 沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
10月

特集:診療報酬・介護保険同時改定
介護老人保健施設の立場から

  • 医学書院 総合リハビリテーションvol.41 NO.10
  • 吉野 高博(花の丘統括マネージャー)
    松田 秀之(理学療法士・主任)
    木村 典子(医師)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
9月10日

部門別マネジメント 外部評価部門
病院機能評価の新評価体系受審に向けた取り組み 第1回
プロセス評価で「質向上」に期待 受審は理念に基づく「挑戦」

  • 最新医療経営Phase3 2013.10 No.350
  • 岡本 隆嗣(医師・病院長)
8月15日

臨床経験CaseStudy
痙縮に対するボツリヌス毒素治療前後の定量的評価の試み-筋硬度計とH波の比較

  • JOURNAL OF CLINICAL REHABILITATION Vol.22 No.8 2013.8
  • 佐藤 新介(医師)
8月

特集:在宅を支える通所リハビリテーションの可能性
通所リハビリテーションにおける医師の役割と可能性
-短時間通所リハにおける医師のかかわり

  • 三輪書店 地域リハビリテーション8巻8号
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
    岡 光孝(作業療法士・在宅リハマネージャ)
    松田秀之(理学療法士・主任)
    徳光みなみ(音楽療法士)
    福岡さおり(トレーナー)
7月

回復期の現状と今後の行方 -平成24年度実態調査結果から

  • 回復期リハビリテーション2013.7 第12巻第2号(通巻45号)
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月25日

最新医療・介護保険施設探訪
西広島リハビリテーション病院“患者さんのため”に常に先手を打つ病院

クリックするとPDF版をご覧いただけます。

  • パラマウントベッド株式会社 けあ・ふる vol.76 SUMMER 2013
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月

脳卒中後上肢麻痺に対する低頻度反復性経頭蓋磁気刺激と集中的作業療法の併用療法
-1,000人超の患者に対する治療経験

  • 脳卒中 第35巻 第4号 別冊
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月

脳卒中のリハビリテーション~急性期・回復期・生活期~

  • 南区医師会だより Dr.パル 2013.7 vol.37
    p.4
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
6月10日

回復期リハビリテーションの現状と課題~地域病院(2)~

  • リハビリテーションと地域連携・地域包括ケア
    p.92~96
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
5月

在宅における食事のポジショニング

  • 図解 誤嚥を防ぐポジショニングと食事ケア 食事のはじめからおわりまで
    p.68~108
  • 沖田啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
5月1日

役割主義人事制度の導入~新人事制度の目的と効果~

  • 医療アドミニストレーター 2013年5月号
    p.46~54
  • 吉野高博(財務課長・花の丘統括マネージャー)
4月

キラリと光るデイ探訪 vol.1
広島県広島市 介護老人保健施設花の丘通所リハビリテーション言葉のデイケア

  • 月刊デイ vol.160
    p.142~146
  • 沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
    徳光 みなみ(音楽療法士)
    吉野 高博(財務課長・花の丘吉野高博(財務課長・花の丘統括マネージャー)
2月28日

あんでるせん手芸における新人作業療法士と経験のある作業療法士の活動分析の比較

  • 作業療法ジャーナル 2013年2月号
    p.186~193
  • 白岡幸子(作業療法士・主任)
1月31日

分岐点に立つ回復期リハ病棟

  • 回復期リハビリテーション病棟協会機関紙 2013年1月号
    p.3
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
2013年

臨床各科との連携のもと積極的なリハビリテーション介入にて在宅復帰が可能となった進行がん患者の3症例

  • 昭和学士会雑誌第73巻第5号
    p.467-473
  • 佐藤 新介(医師)

学会発表

12月14~15日

第10回神経理学療法研究部会学術集会

  • 回復期における脳卒中後片麻痺患者に対するHonda歩行アシストの効果~歩行速度の違いによる影響について~
  • 有末 伊織(理学療法士)
    藤井 靖晃(理学療法士・副主任)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャー)
    藤高 祐太(理学療法士)
    中本 舞(理学療法士)
    丸田 佳克(理学療法士・副主任)
    福江 亮(理学療法士・副主任)
    松下 信郎(理学療法士・副主任)
    山岡 まこと(理学療法士・副主任)
    橋本 陽平(理学療法士・副主任)
    松本 強(理学療法士)
    園田 泰(理学療法士)
    霜山 香織(理学療法士)
    福間 美佑貴(理学療法士)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
12月7~8日

第18回広島県理学療法士学会

  • 背臥位におけるハンドヘルドダイナモメーターを用いた等尺性股関節伸展筋力の新たな測定方法について~徒手固定法による測定~
  • 有末 伊織(理学療法士)
    中本 舞(理学療法士)
    竹内 貴文(理学療法士)
    松本 強(理学療法士)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャー)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
  • 理学療法士のプロフェッショナリズムの分析-日本の理学療法学生へのアンケート結果に基づいて-
  • 井関 茜(理学療法士)
12月1日

第5回生活環境支援理学療法研究部会学術集会セミナー

  • 3段階の異なる高さの前方手すりの利用が椅子からの立ち上がり動作のバイオメカニクス特性に及ぼす影響
  • 松四 健太(理学療法士)
  • 円背姿勢は立位での下衣脱衣動作のバイオメカニクスにいかなる変化をもたらすか
  • 佐々木 彩織(理学療法士)
11月23日

リハビリテーション・ケア合同研究大会 千葉2013

  • スパイロメーターを用いた咳嗽とハッフィング時の最大呼気流速の違いと姿勢の検討
  • 本田 容子(言語聴覚士)
    大瀧 浩之(言語聴覚士)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャー)
    沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
    佐藤 新介(医師)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
11月2~3日

第55回全日本病院学会in埼玉 地域医療を担う我ら~埼玉から日本へ発信~

  • 診療報酬上の要件に基づく診療録内部監査の実施効果について~チーム医療の質向上に繋がった事例~
  • 新家 光晴(事業局長)
  • 新評価体系の病院機能評価受審について~本体審査と付加機能審査の同時受審~
  • 登能 淳(事務)
10月26~27日

第29回日本義肢装具学会学術大会

  • 下腿長が同じ2名の被験者に処方したプラスチック短下肢装具を同条件でトリミングすると可撓性の変化は異なるのか?
  • 釜屋 真二(理学療法士)
    渡邊 匠(理学療法士)
    有末 伊織(理学療法士)
    橋本 陽平(理学療法士・副主任)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャー)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
9月21~23日

第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会

  • 回復期リハ病棟入院料1算定前後における中等度・重度嚥下障害患者層の変化
  • 佐藤 新介(医師)
    沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
    渡邊 光子(言語聴覚士・リハビリMG)
    本田 容子(言語聴覚士)
    山田 真由美(言語聴覚士)
    大瀧 浩之(言語聴覚士)
  • 咳嗽とハッフィングの呼出様式および姿勢の変化が最大呼気流速に与える影響
  • 本田 容子(言語聴覚士)
    大瀧 浩之(言語聴覚士)
    沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
    佐藤 新介(医師)
  • エラストマー製舌トレーニング用具の適応性の検討
  • 大瀧 浩之(言語聴覚士)
    西住 望(言語聴覚士)
    佐藤 新介(医師)
    沖田 啓子(言語聴覚士・リハビリ部部長)
9月21日

第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術集会プレコングレスセミナー

  • リハ医だからできる評価(特に嚥下造影検査)
  • 佐藤 新介(医師)
9月12~14日

22nd WORLD CONGRESS on PSYCHOSO MATIC MEDICINS(心身医学会 第22回国際学術大会)

場所:ポルトガル、リスボン

  • An approach to the case that presented delusion of jealousy by cerebral infarction (脳梗塞により、嫉妬妄想がみられた症例へのアプローチ)
  • 山根 伸吾(作業療法士・副主任)
    釜屋 麻衣(作業療法士)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
7月7日

第31回日本リハビリテーション医学会学術集会 中国・四国地方会

  • 超高齢患者(102歳)に対する回復期リハビリテーションの1例
  • 荒川 良三(医師)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
    安東 誠一(医師・副院長)
    佐藤 新介(医師)b岡田 昌信(医師)
    滝本 泰生(医師)
    前城 朝英(医師)
6月13~15日

第50回日本リハビリテーション医学会学術集会

  • "Kaifukuki Rehabilitetion Ward"in Japan
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
  • 回復期リハ病棟入院料1へ経管栄養を要する状態で転院した脳疾患嚥下障害患者の特徴
  • 荒川良三(医師)
    岡本隆嗣(医師・病院長)
    安東誠一(医師・副院長)
    佐藤新介(医師)
    岡田昌信(医師)
    瀧本泰生(医師)
    前城朝英(医師)
  • 痙縮に対するボツリヌス毒素治療前後の定量的評価の試み
  • 佐藤新介(医師)
6月10日

第14回広島リハビリテーション研究会(第5回摂食嚥下部門)

  • 短期間に再発を繰り返す多発性脳梗塞患者の嚥下リハビリテーションの経過?progressive strokeのPEG造設に至るまでの過程
  • 佐藤 新介(医師)
5月24~26日

第48回日本理学療法学術大会

主催:日本理学療法士協会
場所:名古屋国際会議場

  • 慢性期脳卒中後片麻痺患者に対する低頻度反復性経頭蓋磁気刺激と集中的作業療法の併用療法が下肢機能と歩行へ及ぼす影響
  • 松下 信郎(理学療法士・副主任)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャ)
    山岡 まこと(理学療法士・副主任)
    福江 亮(理学療法士・副主任)
    丸田 佳克(理学療法士・副主任)
    藤井 靖晃(理学療法士・副主任)
    橋本 陽平(理学療法士・副主任)
    漆谷 直樹(作業療法士・副主任)
    玉代 浩章(作業療法士・副主任)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
  • ハンドヘルドダイナモメーターによる等尺性股関節伸展筋力測定の検査内信頼性先行研究による異なる3つの測定方法の検討
  • 有末 伊織(理学療法士)
    竹内 貴文(理学療法士)
    中本 舞(理学療法士)
    松本 強(理学療法士)
    田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャ)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
  • 回復期リハビリテーション病棟退院後脳血管障害患者の健康関連QOLの経時的変化
  • 田中 直次郎(理学療法士・リハビリマネージャ)
3月10日

第10回広島県言語聴覚士学会

  • プラスティック製舌トレーニング用具の適応性の検討
  • 西住望(言語聴覚士)
3月2日

平成24年度広島県介護老人保健大会

  • 「介護の現場から、利用者様からのメッセージ」看護介護の立場から
  • 川本加世子(看護師・師長)
3月10日

第10回広島県言語聴覚士学会

  • プラスティック製舌トレーニング用具の適応性の検討
  • 西住望(言語聴覚士)
3月2日

回復期リハビリテーション病棟協会 第21回研究大会in金沢

  • シンポジウムⅢ チームの礎である専門職の品・質を研こう医師の立場から
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
  • 主介護者の心理的変化を通してみえた重度脳血管障害患者が退院に至った要因
  • 村上友里子(作業療法士)
  • 注意障害へのリズム的聴覚刺激を用いた歩行の効果
  • 徳光みなみ(音楽療法士)
  • リハビリ時の転倒について-リハビリ時とリハビリ時以外の転倒の比較-
  • 福江亮(理学療法士・副主任)
  • 患者が気兼ねなくナースコールを押せるようになるには
  • 中本めぐみ(看護師)
2月17日

第4回ニューロリハビリテーション学会学術集会

  • Honda歩行アシストが健常者の歩行速度・PCIに与える影響
  • 藤井靖晃(理学療法士・副主任)
2月16日

韓日ニューロリハビリテーション会議 Korea-Japan NeuroRehabilitation Conference

  • H/M ratio as a quantitative method to evaluate the efficacy of Botulinum toxin A on spasticity
  • 佐藤 新介(医師)

外部講演

12月8日

第32回日本リハビリテーション医学会学術集会 中国・四国地方会

  • 日本語版COGNISTAT(コグニスタット)を用いた軽度認知症のスクリーニング
  • 今村 世津(医師)
    岡本 隆嗣(医師・病院長)
    佐藤 新介(医師)
    荒川 良三(医師)
11月29日

平成25年度高次脳機能障害に関わる研修会

主催:広島市健康福祉局障害福祉部精神保健福祉課
場所:広島市中区地域福祉センター

  • 高次脳機能障害の基本的な理解と対応
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
11月10日

第17回京都地域リハビリテーション研究会

主催:京都地域リハビリテーション研究会
場所:京都府立医科大学附属 図書館ホール

  • これからの回復期リハ病棟の役割~地域包括ケア時代に向かって~
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
9月29日

第28回全国デイ・ケア研究大会2013in仙台

主催:全国デイ・ケア協会
場所:東北福祉大学 けやきホール

  • 短時間通所リハビリテーションの必要性
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
8月24日

第4回 Stimulation Therapy 研究会

主催:Stimulation Therapy 研究会事務局
場所:東京慈恵会医科大学 大学1号館

  • ランチョンセミナー
    これからの回復期リハビリテーション病棟の役割~地域包括ケア時代に向かって~
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
8月3日

平成25年度 第12回 医師研修会パネルディスカッション

主催:回復期リハビリテーション病棟協会
場所:三田NNホール

  • 回復期リハビリテーション病棟におけるチーム力向上について 医師の立場から
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月23日

平成25年度 第6回 広島脳卒中地域連携の会

主催:広島脳卒中地域連携の会
場所:広島市民病院

  • ミニレクチャー  生活期脳卒中患者のリハビリテーション
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月20日

瀬戸内痙縮フォーラム

主催:グラクソ・スミスクライン株式会社
場所:広島大学霞キャンパス内「広仁会館」

  • 講演2「TMSとボツリヌス療法」
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
7月18日

国際モダンホスピタルショウ2013 シンポジウム「病院機能評価の変革を問う」

主催:日本病院会/日本経営協会
場所:東京ビッグサイト

  • 新評価体系での受審を終えて(リハビリテーション病院)
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
6月27日

広島市域居宅介護支援事業者協議会 総会 特別講演

主催:広島市域居宅介護支援事業者協議会
場所:広島アステールプラザ

  • 回復期リハビリの現状と在宅リハビリの活用法
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
2月25日

脳卒中のリハビリテーション ~急性期・回復期・生活期~

主催:広島南区医師会
場所:オリエンタルホテル広島

  • 平成24年度「在宅医療・介護保険研修会」
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
2月24日

高次脳機能障害を理解する

主催:朝日新聞厚生文化事業団、NPO法人高次脳機能障害サポートネットひろしま
場所:広島YMCA国際文化ホール

  • 高次脳機能障害がよくなるということ
  • 岡本隆嗣(医師・病院長)
お電話でのお問い合わせ
tel.082-921-3230

メールでのお問い合わせはこちらから